敷ふとん 掛ふとん ふとんセット 製綿 和ふとん 夜着丹前 その他


   和ふとん
「だるまわた」を中綿に使用しています。
側生地も綿100%使用しています。
コットンは身体に優しい繊維。
和ふとんは素朴な風合いを持っています。


中綿に「だるまわた」使用です。
  和ふとん お手入れ方法
出来れば月に2〜4回、天気の良い乾燥した日の
午前10時〜午後3時頃に干してください。
全面が日に当たるように両面を干してください。
ふとん叩きで強くたたかないでください。
強くたたくと生地や中綿を痛めることになります。
ふとん表面のホコリを軽くはたくようにしてください。
しばらく使用しない場合は一度、日に干してから
カバーを外して湿気のない場所に保管してください。
   だるまわたオンラインショップでは
和ふとんのご注文を受け付けております。
サイズや中綿の別注も対応しております。
お気軽に申し付けてください。
   側生地:綿100%
 中素材:綿100%(だるまわた)
 シングルサイズ 掛 150*210 4.0s
 シングルサイズ 敷 100x210 5.0s
 ダブルサイズ  掛  190*210 5.6s
 ダブルサイズ  敷  140*210 7.0s

和ふとん仕立て工程を紹介

和仕立てふとんの製綿わた(玉わた)の
手入れの手順をご覧ください。
まず裏返しにした側を置きます。
製綿わたを側の上に置いていきます。
わたの方向が交互になるように
重ねていきます。
わたのサイズが合わないときは
ちぎります。
折り紙をするようにふとんの横を
側サイズにあわせてたたんでいきます。
ふとんの天地を側サイズにあわせて
たたんでいきます。
中央部分の足りないところを
残りのわたを足していきます。
全体にわたを重ねました。
下に置いた側の端を掴んで
わたが中に入るようにたたみます。
重ねたわたが完全に側に
包みこまれました。
裏返しにした側の裏側中央の
開けておいたところを
器用にひっくり返します。
もう片方の裏地の部分を
ひっくり返します。
下がふとんの表の部分
上がふとんの裏の部分になります。
天地の部分にわたがいきわたるように
広げます。
端の部分にわたがいきわたるように
広げます。
製綿わたの手入れが出来上がりました。